忍者ブログ

KE・MA・RIブログ

[PR]

2017.11.20 (Mon) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.06.09 (Tue) Category : 犬夜叉

inukago3.jpg

あああ、絵なんか描いてる場合じゃないのに…!
犬夜叉大好きだぁぁぁー!!!
PR

かごめに父親がいないのは?

2009.02.05 (Thu) Category : 犬夜叉

勝手に考察入りまーす。
お題はタイトル通りです。すごく気になります。
自分なりに理由を思い付いたので説明してみます。

エディプスコンポレックスって知ってますか?
子供が異性の親に抱く感情として、潜在的に恋愛感情に似たものを持つらしいんです。で、同性の親には敵対心を持つ…みたいなのがあるんですけど。
かごめの父親の存在が全く描かれていないのは、これと関係があるんじゃないかと思ってます。
かごめにもし父親の存在が近くにあったら、犬夜叉の事を本編ほど愛し頼りにしなかったんじゃないでしょうか?
父親に向ける愛情がないぶん、かごめは心から犬夜叉に愛情を注げたのだと思う。
また、父親とは娘にとって、自分を守ってくれる最初の異性です。だからある意味、父親(もしくはそれの役目を持つ人)は生きていく中で必要な存在です。
犬夜叉と旅をしているうちに、父親の役目であったであろう犬夜叉の強さ、頼もしさが、かごめにとって意識下で不可欠な存在になり得たんじゃないかと思います。

説明が下手で全然納得いくような文じゃないですね…(-_-;)改めて自分の表現力にがっかりだ(T_T)

以上、かごめの父親についての考察でした☆+.゜
▼何か他にこんな考え持ってるぞーって方は、ぜひコメント欄に書いて聞かせて欲しいです。お待ちしております◎



勝手に語る!~犬夜叉編~

2009.01.31 (Sat) Category : 犬夜叉

漫画のキャラで一番好きなのは多分犬夜叉です
バカで子供でひねくれてて妙に素直な所が大好き(>v<〟)
それに座り方とか仕草がやけにかわいい!!
戦闘シーンでも翻した動きがすごくきれいで、男っぽさというよりは、むしろ神聖に見える。
そうそう、アニメではそこが欠けてたのが悲しかったです。
なんか動きが重々しかったり、だらしなかったり…(T_T)妖怪っぽくなくて、普通の男っぽかったのが残念。これは本当の犬夜叉じゃない~!!って訴えたかったです。(←;;
アニメ見てびっくりしたのは、犬夜叉もかごめも大人っぽい絵だったこと。あれは15歳に見えない…(-_-;)もっと頭おっきくして、かわいい感じが良かったな~

なんて文句言ってごめんなさい。アニメが見れるだけで幸せです!!!ハイ!!!

話逸れましたね;
犬夜叉は最初突っ張ってますが、根は素直。8巻でかごめに「どっちも本当だ」ってアッサリ二股宣言するし、傷付くと普通にショック受けるし、綱牙がかごめに近付くと容赦無くキレるし…。
いろいろ拗ねてるのに、実はすごく素直なのが子供のように純粋で…♪
そう、犬夜叉は純粋なんですよ!!それが後半では特に表れていて…
何巻か忘れましたが、現代で居残りテストしてたかごめを迎えに来た犬夜叉が、帰り道で「いつだって俺が付いてるからなっ」(だっけ?)
ってめっちゃ爽やかに素直に言っちゃってるんですよ!!!ヤバい!あれはヤバい~!(>д<〟)惚れちまうやろ~!!!;;

犬夜叉

2009.01.18 (Sun) Category : 犬夜叉

人生ではじめてハマった漫画は犬夜叉ですなぁ…
朝から晩まで、夢の中まで頭の中犬夜叉だらけでした(笑)
二十何巻ぐらいから、サンデー立ち読みしてたら、展開がちょっとマンネリ気味?なんて思ったけど、この前一気に読んだら、そんなことないそんなことない!!
犬夜叉は一気に読むことをお勧めします。
いや~、予想以上に犬夜叉は深かった。

で、犬夜叉の良さを表現すべく(?)
もう衝動的に作ったのがこのMAD。




なんか詰め込み過ぎた;

犬夜叉で男女

2008.10.13 (Mon) Category : 犬夜叉

この動画が、本命の「ニコニコ組曲『らんま1/2』」よりマイリス登録が多いということにちょっとヘコんだ(T_T)
結構ネタはすぐに思いついたし。
蛇骨の人気を図って登場させたからかなあ。あ、ちなみに私も結構好きです蛇骨。
キャラクターが個性にあふれてるので、アイディアは作るの楽しかったですw
描くのは毎度ながら大変でしたが・・・;
下手な絵ですが、頑張って描いてるんです!適当に見えますけど、いや、適当に描かないとやってられない時もあるのでそんな絵もありますけど、時間潰して一生懸命描いてるんです!
だからどうか広い心をもって見てやってください~!…って、何の同情の押し売りだコラ。
お知らせ
HPの更新情報などはここのブログからお知らせしています。
また、ブックマークはこのブログ単体で行ってもかまいません。

※現在、コメントのタイトルが「無題」となり反映されませんのでご了承ください。


最新コメント
※私が返信すると、タイトル横にマークが出ますので、見る場合はそのタイトルをクリックしてください。

[04/29 しち]
[04/23 アイアン]
[04/20 美夜]
[04/03 あおぞら]
[02/19 no name]
管理用

Powered by [PR]

忍者ブログ