忍者ブログ

KE・MA・RIブログ

[PR]

2017.11.20 (Mon) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬夜叉感想

2008.10.05 (Sun) Category : 犬夜叉

メルフォ完成☆わーいw忍者ツールは優秀だなぁ。これを見つけるのにどれぐらいの時間を無断にしたか…。ヤバい。本当に自分の性格改心計画をしなければ…;

話変わって、今日は犬夜叉の2.16.17.24.26.41.42が図書館にあったので借りてよんでた。七人隊辺りとか魍りょう丸とかあんまり分かってなかったら(; ̄_ ̄)=3今思えば私が初めて犬夜叉読んだの小6で、ハマって一気に19巻まで読んで、それから読む機会が無かったから後はアニメで補完してたな。いや懐かしい(笑)
面白かったけど、やっぱり私は初期が好きだなー。犬夜叉の性格に至っては、性格悪さ100%丸出しのガキ状態から、だんだん素直な面を出せる様になっていく過程が大スキww
あ、それと弥勒が大スキでしたね。今も昔もな!あの、稀に出る第一人称「おれ」とか、「~じゃねーか」とかマジで惹かれる法師なのに人騙したりね。あと名前の響きが好き!みろくって、どこか幼い感じがあって、でもしっかりした好青年のイメージ。後に゛弥勒菩薩゛というものが存在することを知って、興奮してましたね(壊

最近いいキャラだなー、と思うのが邪見!!2巻の見て「ぇ゛!?なんかリアルッ~!」と思ったけど、今では可愛いとも思えるほどの素敵キャラ。天成牙で命を救われた時、「殺生丸様…(ちょっと感動~!〓)」してたり、殺生丸が噂されてクシャミが出そうになるのを「わしが代わりにやってあげたのだ」といって、ぶわっくしょいやって…なんてスバラシイ関係なんだ!以心伝心☆+.゜さらにそこに元気なりんちゃんが入ってくれば、この集団は一気に「仲良しファミリー♪」ですね(>v<〟)殺生丸の人間らしさや感情が、邪見やりんを通じてこっちに伝わって来ている…凄いイイ感じ!!!
みんな大好きになれる。すごい作品。これからも大切にしていきたいものです。
それと、最近犬夜叉見てて気になるキーワード
・慈悲の心・みんな救われたい・迷い・怨んでもいい
これらは仏教などの宗教的な次元の内容に触れていて、犬夜叉全巻を通して、暗示させてるというか、背景になってる気がして。生きる事に対して究極に差し迫った状況になってしまったからこそ、このテーマが断片的に出て来るだけでも、すごく作品に奥深さを感じる。
感情や、思考、言葉、事実行為に対する想い…すれ違ったり、絡み合ったりで、各人柄や各人間関係が浮き出て来る、すごい作品だとおもう。

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

 : 
お知らせ
HPの更新情報などはここのブログからお知らせしています。
また、ブックマークはこのブログ単体で行ってもかまいません。

※現在、コメントのタイトルが「無題」となり反映されませんのでご了承ください。


最新コメント
※私が返信すると、タイトル横にマークが出ますので、見る場合はそのタイトルをクリックしてください。

[04/29 しち]
[04/23 アイアン]
[04/20 美夜]
[04/03 あおぞら]
[02/19 no name]
管理用

Powered by [PR]

忍者ブログ